省エネ   

省エネナビモニター事業

ねりねこ&ねりこん

 ねり☆エコでは地域への温暖化対策事業の一環として、平成23年度から、家庭の省エネ・節電をすすめるため「省エネナビモニター事業」を実施しています。

(1)省エネナビモニター事業とは

◇省エネナビ

ナビ表示器

「省エネナビ」は、分電盤にセンサーを取り付け、その家庭の電気の使用量をリアルタイムで計測する機器です。
 過去の使用量を数値化、グラフ化したり、二酸化炭素の排出量や熱量換算などの表示も可能で、「電力の見える化」を実感し省エネ行動省エネナビ表示器に結び付けるツールとなります。 また子機を追加することで、個別の家電の電力量も測定することが出来ます。    

◇省エネナビモニター事業の概要

説明

「省エネナビ」を区内の希望者に貸し出し、「電気の見える化」を体験していただくとともに、回収されたナビデータから各家庭の電力使用傾向を調査分析した会員が訪問し、使用実態に合った省エネアドバイスを行ったり、省エネ、節電に関する相談に応じたりしました。

◇モニター事業の啓発活動

本事業で得た家庭における省エネ・節電調査の結果やデータについては、報告冊子の配布、ホームページでの公表、主催イベント「ねりま・エコスタイルフェア」「省エネライフ」「環境月間講演会」等で説明し、広く地域への省エネ啓発にも活かしています。
  


(2)事業の効果〜報告・冊子のダウンロード

◇平成23年度

 報告書本編はこちら(PDF) データ編はこちら(PDF)会議
   概要版はこちら(PDF)    

◇平成24年度

 概要版はこちら(PDF)   データ編はこちら(PDF)平成24年度省エネナビモニター事業委員会議

◇平成25年度      

 データ編はこちら(PDF)
      
 「平成23〜25年度の省エネナビモニター事業 概要と報告
 (環境月間講演会(平成26年6月4日開催)にて発表した資料)


   

◇平成26年度〜

   
    省エネナビ貸し出し事業募集チラシはこちら(PDF)
    (リース事業がはじまります)